トップベージ前のページ次のベージ

愛用しているアロマオイル、ラベンダーが圧倒


ラベンダー(シソ科、主に鎮静効果) 502

紫の小さな花を初夏に咲かせる。緊張をほぐし疲労を回復させ、不眠症を改善する

グレープフルーツ(ミカン科、主に気分転換) 285

さわやかな香りで疲れを軽減、落ち込んだ心にも良い。脂肪消化を促進する

ジャスミン(モクセイ科、主に気分高揚) 274

甘い香りが自信喪失した心に働きかけ、勇気や幸福感をもたらす。安らぎを与える

ペパーミント(シソ科、主に気分転換) 269

古来から歯磨き粉、消化薬に利用。ハンカチに一滴たらしておけば乗り物酔いにも良い

スイートオレンジ(ミカン科、主に鎮静効果) 206

落ち込んだ気分をフレッシュに。便秘には希釈したオイルで腹部マッサージを

ローズ(バラ科、主に気分高揚) 203

老化した肌に良い。ホルモンバランスを整え、しっと、恨みなど心の負の状態を解消

レモングラス(イネ科、主に気分転換) 183

食材に使われ有名に。レモンより香りが強い。乳酸を除去するので足のむくみなども改善

ローズマリー(シソ科、主に気分転換) 173

中枢神経系に働きかけ記憶力を増進。眠気をさます。皮膚の収れん、養毛にも使う

レモン(ミカン科、主に気分転換) 149

さわやかな香りで頭をすっきりさせる。血流促進や消毒のほか、ニキビや吹き出物を抑える働きも
10
ジャーマン・カモミール(キク科、主に鎮静効果) 141

濃いブルーの精油。炎症を鎮める作用があるので、皮膚炎などの症状に用いられる

Copyright 2002〜2003 SanYouTong Co., Ltd. All Rights Reserved お問い合わせ