トップベージ前のページ次のベージ

女性が訪ねてみたい港町

函館(北海道函館市) 671
幕末に開港場(国際貿易港)に指定されて発展。函館山ろくには今も多くの洋風建築物が残る
小樽(北海道小樽市) 483
明治以降、北方との海運拠点として栄えた。石造りの倉庫群を生かした小樽運河は観光名所に
那覇(那覇市) 456
琉球王朝時代に首都・首里の港町として発展。マチグワー(市場)には地元の特産品が並ぶ
横浜(横浜市) 448
横浜港の貿易額は国内最大級。明治以降、国際貿易都市となり、公園、洋食など洋風文化の先駆地に
神戸(神戸市) 433
神戸港の開港は1867年(慶応3年)。市内北野町には「風見鶏の館」など有名な洋風建築が多い
長崎(長崎市) 328
江戸時代は海外への唯一の窓口に。長崎くんち、精霊流しなど独自の年中行事も観光客に人気
尾道(広島県尾道市) 248
江戸時代は内海航路の拠点として栄える。戦火を逃れた古い町並みと、文学・映画の舞台で有名
横須賀(神奈川県横須賀市) 167
明治以降、軍事拠点が置かれる。日本最初の洋式灯台、ペリー公園など観光資源も多い
下関(山口県下関市) 127
フグ料理の味覚で全国に知られる。関門海峡を挟んだ門司(福岡県)もレトロな建造物で人気
10 博多(福岡市) 119
1899年(明治32年)に国際貿易港に指定。博多ふ頭ではレジャー施設の整備も進む
【調査の方法】全国に住む20歳以上の女性を対象にインターネットで5月下旬に調査。文化庁が指定する重要伝統的建造物群保存地区の「港町」のほか、特定重要港湾や重要港湾、漁港があり、なおかつ観光地としても知られている約40の地域のなかから、「一度は行ってみたい」または「もう一度行きたい」と思う場所を3つまで選んでもらった。有効回答は1000。

Copyright 2002〜2003 SanYouTong Co., Ltd. All Rights Reserved お問い合わせ